祭神:別雷神 玉依姫命 天児屋根命

由緒:境内由緒書きより

当社は京都賀茂神社の分霊社として創設されその建立年は詳ではないが境内より平安時代の瓦を出土したことによりその以前の建立であると認めることができる。尚、昔から身体に白い斑点のでるマナズの平癒祈願の神様として遠近よりの参拝者が多い。

福岡縣神社誌・中巻138ページ(コマ番号82)